グリーゼな日々バックナンバー

Q:メールの検証方法を教えてください

Q:メールの検証方法を教えてください

2018年5月24日

【2018年5月24日】

こんにちは。グリーゼの 江島民子 です。 

ここ数年、四半期に一度開催していただいている宣伝会議のメールマーケティングセミナー。

毎回受講者が増え続け、先日の開催では空席がないほどの盛況ぶりになっています。 

受講される方の関心も、最初の頃は「メールの長さはどのくらいが適切なの?」など基本的なことが多かったのですが、最近はもう少し踏み込んだものになってきました。 

先日いただいたご質問はこちら!


─────────────────

Q:メールの検証方法を教えてください

─────────────────

「出すだけでいっぱいいっぱい」の状態から一歩進んで、クリック率・開封率を取得するようになったのはいいけれど・・・

例えば、

開封率
10.5%

開封した人のクリック率
15.4% 

これっていいの? 悪いの? どう評価すればいいの???

メールの検証方法を教えてください!

 

─────────────────

◆A: まずは時系列に数値を捉えることから始めましょう

─────────────────

 メール単体で数値を見ても「いい」のか「悪い」のか、評価のしようがありませんよね?

 以下の手順で、評価するとよいでしょう。

 

○Step1:時系列に数値を捉える

 

まずは、 

○月○日号 開封率 ○○% クリック率○○%

△月△日号 開封率 △△% クリック率△△%

□月□日号 開封率 □□% クリック率□□%

 

のように、時系列に数値を捉えることから始めてみてください。

グラフにすると、なおよいですね。

 

並べて見ると、「あれ?この日はいい数字が出ているな」「この日は、いつもと比べてずいぶん数字が低いな」などの気づきがあるでしょう。

 

○Step2:仮説を立てる

 

次に、 

「この日の開封率が高いのは、件名の書き方がよかったのではないか?」

「この日のクリック率が高かったのは、案内したセミナーの内容が、お客さまにとって関心の高いものだったからではないか?」

 などの仮説を立ててみましょう。

 

○Step3:仮説を実行する

次に、自分が立てた仮説が正しいのかどうか、検証してみましょう。

例えば、


・仮説:「この日の開封率が高いのは、件名の書き方がよかったのではないか?」

実行:「同じ書き方をすれば、次も開封率が高くなるはず」

 

・仮説:「この日のクリック率が高かったのは、案内したセミナーが、お客さまにとって関心の高いものだったからではないか?」


実行:「同内容のウェブコンテンツに誘導するメールを配信すれば、クリック率が高くなるはず」


のように、「こうすれば、こうなるはず」という予測を立てておきます。

○Step4:仮説を検証する

実際にメールを配信してみて、「こうすれば、こうなるはず」と予測した通りになったかどうか検証してみましょう。

・予測通りになった⇒仮説が正しかった

・予測通りにならなかった⇒仮説が間違っていた または 違う要因が影響した

ということがわかります。

Step1~Step4を繰り返すことで、メールの精度が上がっていきます。

ぜひ、トライしてみてくださいね!

 

▽▽▽▽▽▽ イチオシ

 「メルラボ」で連載していた「BtoB企業のための初めてのメールマーケティング講座」が完結しました。

 

最終回のテーマは、「配信結果の効果測定・分析」。

本日のメールマガジンの内容とリンクしていますので、ぜひ併せてお読みください。

 ▼ 連載第13回「配信結果の効果測定・分析」はこちらから

 ▽▽▽▽▽▽

 

 ─────

編集後記

─────

 またまた、グリーゼの出版プロジェクトが動き始めました。

 

本を1冊書き上げるということは、弊社のようにリソースの少ない会社にとってはなかなか大変なことで、

 

1冊出すたびに、福田は「もう二度とやらない」と言い(笑)、福田が書いている間をバックアップするスタッフたちも「あ~~~ようやく福田さんが帰ってきてくれた」とほっとするのですが、

 

ありがたいことに、また某出版社から熱心に声をかけていただきまして、次作を進めることになりました。

 

「本を出した」というと、よく「自費出版ですか?」と聞かれるのですが、弊社で出しているものは、私がむか~~~し出したものも含め、すべてありがたいことに商業出版です。

しかも、今回は無謀なことに、なんと2冊平行して企画中(笑)
どうなるか、乞うご期待です。また、経過をお知らせしますね。

 

次号は、福田多美子がお届けします。
お楽しみに♪

 

*外部サイトへのリンクが切れている場合があります。ご了承ください。
*ご登録は、こちらからお願いいたします。

グリーゼな日々バックナンバー
※掲載されている情報・URLは発行時点のものです。
←グリーゼな日々バックナンバーTOPへ戻る

メールマガジンのご登録はこちらから

このページのトップへ戻る

  • グリーゼの最新セミナー情報グリーゼの最新セミナー情報 »

  • 人気ランキング

    インフォメーション

    サービス一覧