グリーゼな日々バックナンバー

Q: リード獲得につながらないアクセスばかり集まって困っています・・・

Q: リード獲得につながらないアクセスばかり集まって困っています・・・

2017年12月28日

【2017年12月28日】

こんにちは。グリーゼの 江島民子 です。

 先日Pardot(※)のユーザー会に参加しました。

 質問をチャットで受け付けていたのですが、その中にコンテンツマーケティングに関するものがいくつか・・・。

 「あ~それは、私に答えさせて~!」と内心うずうずしていましたので、ここで勝手に1つだけ回答させていただきます!

 ※Pardot:セールスフォース・ドットコム社が販売しているマーケティングオートメーションツール


─────────────────
Q:  リード獲得につながらないアクセスばかり集まって困っています・・・
─────────────────

「SEOで上位表示されているので流入は多いが、ターゲットではないアクセスが多いので、直帰率が高くて困っている」という企業さま、結構多いのではないでしょうか?

今回ご質問された方は、BtoB企業なのに、コンシューマーからのアクセスが多くて困っているということでした。

 このような場合の解決策は、2つ。

 1つは、SEO対策をしているキーワードを見直すという方法です。

 そもそもコンシューマーを拾ってしまわないようなキーワードで上位表示させることができればそれがベスト。

 例)対策キーワードに「事業用」「企業向け」などの言葉を含める など

 
そして、もう1つの解決策は・・・

 

─────────────────

◆A:titleタグで、ターゲット外のアクセスを除外しましょう

─────────────────

 検索者は、検索結果の一覧を見て、「自分の探している答えがありそうだ」と感じたものをクリックします。

 検索結果の一覧に表示されるのは、主に「titleタグ」と「descriptionタグ」で定義したものですので(サイト紹介文については、Googleが生成する場合もあります)、この2つで「うちはBtoB企業向けの会社だから、コンシューマーには関係ないよ」とわかるようにしてあげればよいのです。

 たとえば、「携帯電話料金 節約」というキーワードの場合、検索者として「(1)企業の経費を扱っている人」と「(2)コンシューマー」の2通りが考えられます。

 もし貴社が、企業向けにサービスを展開しているのであれば、コンシューマーが流入してこないように、タイトルを

 携帯電話料金を節約する方法【法人向け】

 としておけばよいのです。

 サイト訪問者に「ターゲット外」が含まれると、「ターゲット」とは違う動きをしてしまうので、正確なアクセス解析ができず、Web改善の方向性を誤ってしまうことにもなりかねません。

 タグを書くときは、「ターゲットを獲得する」ことだけではなく、「ターゲット外を除外する」ということにも留意してみてください。

 

 ▽▽▽▽▽▽ イチオシ

 3冊目の福田本が発売されました!

 SEOを「セオ」って読んじゃうような新人さんや、いまだにSEOのために外部リンクを購入している時代遅れのウェブマーケッターさんに、ぜひ読んでいただきたい1冊です。

 ◎スタッフ教育にもオススメですよ!

 ▽▽▽▽▽▽

 ─────

編集後記

─────

 皆さまにとって、2017年はどんな1年でしたか?

 弊社は、7月から福田が某企業様に出向したり、書籍の執筆のために現場を離れたりしていたので、オオゴトでした(笑)

 「右腕がいない」ことにお悩みの経営者が多い中、私には福田という「右腕」がいてありがたいことだな~と思っていたのですが、その「右腕」がアテにできなくなると、こんなに大変になるとは、正直思っていませんでした。


でも、よかったこともあるんです。

 福田多美子という3馬力くらいの能力者(?)が不在となった穴を、残った全員で何とかカバーしたことで、一人ひとりのスキルやスピードが格段にアップ。

 さらに、皆さまのお役に立てる会社に成長できたのではないかと思います。

 さて、毎月2回お届けしている「グリーゼ!な日々」も、本号が今年最後となりました。

 2017年も、1年間本当にお世話になりました。

 2018年が、皆さまにとって希望にあふれる1年となりますように。

 新年号は、本社スタッフ全員からのごあいさつ号となります。お楽しみに♪

*外部サイトへのリンクが切れている場合があります。ご了承ください。
*ご登録は、こちらからお願いいたします。

グリーゼな日々バックナンバー
※掲載されている情報・URLは発行時点のものです。
←グリーゼな日々バックナンバーTOPへ戻る

メールマガジンのご登録はこちらから

このページのトップへ戻る

  • グリーゼの最新セミナー情報グリーゼの最新セミナー情報 »

  • 人気ランキング

    インフォメーション

    サービス一覧