グリーゼな日々バックナンバー

Q: 仕事に関する動画ってどのくらい観られてるんですか?

Q: 仕事に関する動画ってどのくらい観られてるんですか?

2017年2月23日
【2017年2月23日】

こんにちは。グリーゼの 江島民子 です。

弊社のクライアントである某BtoB企業は、いま営業のスタイルを大きく変えようとしています。

>>>

[今まで]

営業さんが、担当クライアントさんに足しげく通うことで、信頼関係を構築し、案件の受注につなげるスタイル

[これから]

営業さんが、メール等で担当クライアントさんにお役立ち情報を届けることによって、信頼関係を構築し、案件の受注につなげるスタイル

>>>

この「お役立ち情報」のひとつとして、セミナーや講演の動画を届けるという案が浮上しているそうです。

そこで、こんな↓質問をいただきました。



─────────────────
◆Q: 仕事に関する動画ってどのくらい観られてるんですか?
─────────────────

スマートフォンを購入すると、動画視聴の頻度は増加するというデータがあります。(※1)

そして、ご存じのとおり、スマートフォンの保有率は急激に高まっています。(※2)

ということは、一般的にいうと「動画の視聴頻度は、急激に高まっている」ということになりますね。

では、「仕事に関する動画」に限っていうと、どうなのでしょうか。

あなたは、どう思いますか?



─────────────────
◆A:約3割が「仕事に関する動画を視聴したことがある」と回答しています
─────────────────

グリーゼが2017年2月に実施した調査では、

「昨年1月から今日(2017年2月調査実施日)までに、インターネット経由で配信されている"仕事以外"に関する動画を視聴したことがある」と回答したビジネスパーソンは、72.0%。

それに対し、「昨年1月から今日(2017年2月調査実施日)までに、インターネット経由で配信されている"仕事"に関する動画を視聴したことがある」と回答したビジネスパーソンは、28.8%でした。

一般の動画の視聴率に比べるとまだまだ・・・というところですが、この28.8%の方たちには、弊社では予想していなかった、ある驚くべき傾向があることがわかりました。

それは、「仕事に関する動画を視聴している頻度」です。

弊社では、何となく「数カ月に1回程度の視聴頻度かな」と予想していたのですが、実に7割を超えるビジネスパーソンが、月に数回以上「仕事に関する動画」を視聴しているということがわかったのです。

つまり、「観ている人は3割程度だが、その人たちはかなり頻繁に仕事に関する動画を観る傾向がある」ということですね。

この3割をターゲットにすれば、新たなビジネスチャンスが生まれるかもしれません。

調査結果についてもっと知りたい方は、こちらから資料をダウンロードしてください。(無料)


▽▽▽▽▽▽

セミナーでも、動画視聴に関する調査結果について詳しく解説します。

ご興味がある方は、ぜひいらしてくださいね。



▽▽▽▽▽▽


─────
編集後記
─────

ちなみに、今、私が最もよく観ている動画は・・・

社交ダンスを習い始めたので、そのステップを解説しているYoutubeの動画です。

例えば、最近繰り返し観ている「ルンバ」の解説動画は、無名の日本人ダンス講師によるものであるにもかかわらず、再生回数が50万回を超えていました!

それだけ、「ルンバ 初心者 ステップ」などのキーワードで検索している人が多いということですね。

Webサイトと同じく「検索キーワード」から動画の企画を考えていけば、アクセスアップや商品・サービスの認知度アップに大きく貢献できるのではないかと思いました。


ではでは・・・次回は、福田 多美子がお届けします。お楽しみに♪


*外部サイトへのリンクが切れている場合があります。ご了承ください。
*ご登録は、こちらからお願いいたします。

グリーゼな日々バックナンバー
※掲載されている情報・URLは発行時点のものです。
←グリーゼな日々バックナンバーTOPへ戻る

メールマガジンのご登録はこちらから

このページのトップへ戻る

  • グリーゼの最新セミナー情報グリーゼの最新セミナー情報 »

  • 人気ランキング

    インフォメーション

    サービス一覧