グリーゼな日々バックナンバー

Q: スタッフ同士がケンカして泣くんです。どうすればいいですか?

Q: スタッフ同士がケンカして泣くんです。どうすればいいですか?

2016年7月28日
こんにちは。グリーゼの 江島民子 です。

駅で見かける宣伝会議さんの「コピーライター養成講座」のポスター、素敵ですよね。

「伝わるって、無敵」

「コネや学歴に、ケンカを売ろう。」

「キミは、ことばから生まれ変わる」

・・・これらのコピーには、

「何をやってもイマイチなワタシだけど、実は書くことだけにはちょっぴり自信があるの」

という子に、

「この講座を受けたら、ワタシの人生変わるかも。費用がいくらであろうが、とにかくこの講座を受けよう!」

と思わせる力が、あると思います。

そんな宣伝会議さんで、「メールマーケティング実践講座」という法人向けセミナーの講師を務めさせていただいています。

半日で\ 49,000という受講費にもかかわらず、おかげさまで毎回たくさんの方にご参加いただき、すでに9月・12月の開講も決定しました。

その講座で、こんな ↓ ご相談をいただきました。


─────────────────
◆Q: スタッフ同士がケンカして泣くんです。どうすればいいですか?
─────────────────

この会社では、チームでメールマガジンを制作しています。

ところが、打ち合わせ中にたびたびケンカが起こり、時には新人女性スタッフが泣いてしまうこともあるのだとか・・・

一体どうすればいいんでしょうね?

─────────────────
◆A:「メルマガの良し悪しを、個人の好みで判断しない」というルールを作りましょう
─────────────────

ケンカの原因は、おそらくこんなところではないかと思います。

【パターン1】

先輩女性 「ちょっと、何これ? 私だったら、こんな文章じゃ絶対買わないわよ。全然だめ! 書き直し!!」

新人女性 「他の先輩は、買いたくなるいい文章だってほめてくれたのに、なんでこんな言い方されなきゃいけないの? ウワーン(泣)」

【パターン2】

先輩女性 「ちょっと、何これ? こんな話し言葉で書いたら、うちの企業イメージが壊れちゃうでしょ! まったくそんなこともわからないの? 書き直し!!」

新人女性 「えっ? 先月は、もっと話し言葉で柔らかく書かないと読んでもらえないって言ってたのに・・・ 毎回毎回違うこと言われて、もうどうしたらいいのかわからないよ~ ウワーン(泣)」


・・・なぜ、こんなことが起こるのでしょうか?

それは、新人女性が書いたものの良し悪しを、先輩女性の個人的な好みや、その時々の感情で判断してしまっているからです。

文章には、「正解」がありません。

ですから、このようなやり方を続ける限り、スタッフ内でのケンカはなくならないのです。

では、「個人的な好みや、その時々の感情」で判断しないとしたら、何を基準に判断すればいいのでしょうか?

いくつか基準になるものはありますが、最も有効なのは、A/Bテストです。

「私は、Aだと思う」「いや、私はBだと思う」と不毛な言い合いをするのではなく、両方配信して、お客様に答えを聞きましょう。

クリック率・転換率など、あらかじめ定めておいた指標の数値が高かったほうが、「正解」なのです。

それが、双方が納得できるいちばんよい方法です。


▽▽▽▽▽▽

次回のテーマは以下のように決定しました!

事例 Webデザイン編
「リード獲得率を上げるための3つの改善ポイント」

事例 リードジェネレーション編
「ホワイトペーパー(eBook)制作~アンケートから作る編~」

事例 リードナーチャリング編
「CRMマップから考えるナーチャリング」

▼小人数制だから、質問しやすい!と好評です。

▽▽▽▽▽▽


─────
編集後記
─────

宣伝会議さんのセミナーでも、その数日後に開催した「BtoB企業のためのメールマーケティング実践セミナー」でも、強く感じたこと。

それは、メールに対する意識が変わってきているということです。

特にBtoBに関しては、いままではメールマーケティングに未着手の企業が多かったこともあり、「基本的な書き方を知りたい」というリクエストが多かったのですが、

最近は、「基本的な書き方はもうわかったから、その先の、営業プロセスの中にメールをどう組み込んでいけばいいか、という戦略的な話をしてほしい」という空気をヒシヒシと感じるようになりました。

お客様の変化の速さに驚きつつ、いつも「一歩先の」情報を提供できるグリーゼでいられるように、アンテナを高くして、仕事に取り組んでいきたいと思いました。


ではでは・・・次回は、福田多美子がお届けします。お楽しみに♪


*外部サイトへのリンクが切れている場合があります。ご了承ください。

*「SNS最新ニュース」は、グリーゼのメールマガジンです。

ご登録は、こちらからお願いいたします。


グリーゼな日々バックナンバー
※掲載されている情報・URLは発行時点のものです。
←グリーゼな日々バックナンバーTOPへ戻る

メールマガジンのご登録はこちらから

このページのトップへ戻る

  • グリーゼの最新セミナー情報グリーゼの最新セミナー情報 »

  • 人気ランキング

    インフォメーション

    サービス一覧