グリーゼな日々バックナンバー

Q: コンテンツからの転換って、どうすればできますか?

Q: コンテンツからの転換って、どうすればできますか?

2015年7月23日
こんにちは。グリーゼの 江島民子 です。

突然ですが、問題です。

「インテリア・雑貨」「アパレル」「食品」のECサイトの共通点は何でしょうか?

答えは、そう、「(一部ブランド品などを除いて)検索されない商材である」ということです。

私は、これらの商材を、「検索商材」に対して「提案商材」と呼んでいます。

「提案商材」の販売手法の主役は、2年ほど前までは「メールマーケティング」でした。

メールアドレスを集めて、メールマガジンで商品を「提案」することによって、売上を作っていくというやり方です。

そして、昨年あたりから、いっきに主役に躍り出たのが、「コンテンツマーケティング」です。

ところが、「コンテンツマーケティング」には弱点があって・・・



─────────────────
◆Q:コンテンツからの転換って、どうすればできますか?
─────────────────

出せば売れるメールマガジンと違って、コンテンツはサイトやブログにアップしたからといって、即売上に結びつくわけではありません。

「メールマーケティング」全盛の頃の某ショッピングモールでは、「1万メールアドレスあたり、月商100万」というわかりやすい指標まであったのですが、
「コンテンツマーケティング」の場合、「100コンテンツあたり、月商100万」のような、売上とのシンプルな関係性は見込めないのです。

「これからは、コンテンツマーケティングだ!」と熱心にコンテンツ作りに励んでいた方も、ある時ふと、このことに気が付きます。

そして、セミナーの質問タイムの時に手を上げるのです。

「コンテンツからの転換って、どうすればできますか?」

あなたなら、なんと答えますか?


─────────────────
◆A:リマーケティング(リターゲティング)広告で追いかけましょう!
─────────────────

「コンテンツからの転換」で、いちばんオーソドックスな方法は、サイドメニューや、コンテンツのすぐ下に商品バナーを掲載して、販売ページに誘導する
というやり方です。

この方法で、「今すぐ客」は、獲得できるでしょう。

しかし、「提案商材」のほとんどは、お客さまにとって「なんとなく欲しいかも・・・そうでもないかも・・・」という存在です。

「ぜひ! 今すぐ必要!!」というものではありません。

ですから、大多数のお客さまは、そのままページを離脱してしまいます。

その「なんとなく欲しいかも・・・そうでもないかも・・・」を、「何回も見てるうちに、だんだん欲しくなってきたかも・・・」「よし、買っちゃえ!」に変
えていくのが、リマーケティング(リターゲティング)広告です。

もともとコンテンツには興味を持ってくださったお客さまですので、コミュニケーションの量が多くなれば、購買してくださるチャンスも増えていきます。

「提案商材」をお持ちの方は、ぜひ試してみてくださいね!


▽▽江島民子の「イチオシ!セミナー」▽▽

最近、こんな↓ご相談をいただくことが増えました。

・「BtoBメールと、BtoCメールの違いが知りたい」
・「BtoBメール作成のポイントを知りたい」
・「メールを使った顧客育成シナリオの考え方を知りたい」

リクエストにおこたえして、セミナー開催決定です!

【東京開催・無料】BtoB企業のためのメールマーケティング実践セミナー

▽▽▽▽▽▽


─────
編集後記
─────

出張で、旭川に行ってきました。

泊まったホテルで印象的だったのが、ベルボーイ君の目配りのよさ。

夕方、連れと食事に行くのに、オススメのお店をフロントで聞こうと思ったら、混んでいてなかなか声がかけられない・・・。

その時、さっと気がついて、声をかけてくれたのがベルボーイ君でした。

そして、「ジンギスカンはイヤ」「ラーメンもイヤ」とワガママを言う私に、地元の方御用達の、美味しくてリーズナブルな海鮮居酒屋さんを教えてくれました。

翌朝も、出かける時に鍵を預けようとフロントに行き、混んでいてなかなか預けられずに困っていたら、また、ベルボーイ君が気がついて、声をかけてくれました。

そしてその夜も、「今日は、バーとかバルとかに行きたい感じ~」とワガママを言う私に、地図を見せながら「この辺りの店が、最近キテるんですよ」「こっち
の店も、ダーツとかあって、かっこいいですよ」と親身になって相談に乗ってくれました。

まだ20代前半(多分)の男の子たちでしたが、彼らのおかげで、気持ちよく3泊4日を過ごすことができました。

駅から遠い(徒歩15分くらい)し、ちょっと古いのですが、次もまた、あのホテルに泊まろうと思いました。

「立地」や「施設」も大事だけど、やっぱり最後は「人」ですね!


▼SEO最新ニュースの注目記事
今度のパンダアップデートで狙われる質の低いコンテンツとは(2015年7月1日の記事にて)
▼SNS最新ニュースの注目記事
いまさら聞けないECの基本をおさらい【フェイスブック広告】(2015年7月8日の記事にて)

ではでは、次回は、福田多美子がお届けします。
お楽しみに!


・・・・・・・・・・・・
*夏季休業のお知らせ

弊社では、8月12日~8月16日を夏季休業となります。
その間にいただいたお問い合わせ等につきましては、
8月17日以降、順次対応いたします。
どうぞよろしくお願い足します。


グリーゼな日々バックナンバー
※掲載されている情報・URLは発行時点のものです。
←グリーゼな日々バックナンバーTOPへ戻る

メールマガジンのご登録はこちらから

このページのトップへ戻る

  • グリーゼの最新セミナー情報グリーゼの最新セミナー情報 »

  • 人気ランキング

    インフォメーション

    サービス一覧