グリーゼな日々バックナンバー

答えは、お客さまが知っている

答えは、お客さまが知っている

2014年10月23日
 
こんにちは。グリーゼの えじまたみこ です。
 
こんな話、どこかで聞いたり、読んだりしたことはありませんか?

売れるECサイトにしたければ、最低でも以下の3パターンの写真を掲載すべし!


a:全体像がわかる写真
 
b:ディテールがわかる写真
 
c:使用シーンがイメージできる写真


では、この中の1つしか選べないとしたら、どの写真を使うのがベストだと思いますか?
という問いかけをあるセミナーでしたところ、とっても面白いことがわかりましたので、ご紹介しますね!


─────────────────
1)正解は、どれでしょう?
─────────────────
 
この問いかけをさせていただいたのは、「効果が上がる・上がらないはココが違う! Facebook Magazine活用7つのメリット」というセミナーの時でした。
 
あるオーダースーツのFacebookページを事例に挙げ、
 
「一番"いいね"が集まったのは、どの写真だったでしょうか?」
 
という問いかけを、参加者の方たちにしたのです。
 
 
a:スーツ全体が映っている写真
 
b:袖口や襟元などのアップの写真
 
c:実際にスーツをオーダーしてくださったお客さまが着用している写真
 
 
私は、この時、会場のお客さまの票が、3つに割れると思っていました。
 
その結果を受けて、
 
「そうですよね? どれが一番いいかなんて、わかりませんよね? ですから、テストをしてみて、データを検証した上で、勝ちパターンを見つけていくことが大事なのです」
 
という話をしようと思っていたのです。
 
ところが・・・
 
 
─────────────────
2)答えは、お客さまが知っている!
─────────────────
 
会場にいる皆さんに挙手していただいたところ、な~んと、男性も女性も、マーケティングの知識が深い人も浅い人も、全員が「b」を選んだのです。
 
これには、本当に驚きました。
 
なぜなら、テストした結果でも、圧倒的に「b」の反応が高かったからです。
 
実は・・・、弊社では、テストをしてみるまでは、一番反応が高いのは「c」だろうという仮説を立てていたんです。
 
ところが、テストをしてみたら「b」の方が反応が高いということがわかり、「テストって大事だな~」ということを実感していたので、セミナーでその話をしようと思って準備していたわけです。
 
それなのに、セミナーに参加してくださった方々は、テストするまでもなく、答を知っていたなんて・・・。
 
「テストはもちろん大事だけど、テストしなくても、お客さまは答えを知ってるんだな~」
 
「そして、売り手は、買い手にとっては当然のことが、意外とわかってなかったりするんだな~」
 
ということを、しみじみ感じた出来事でした。
 
 
あなたも、「Aかな?Bかな?」と迷っていることがあったら、まずは、お客さまに「どっちがいいと思いますか?」と聞いてみてください。
 
もしかしたら、お客さまが、答えを知っているかもしれませんよ。
 
もちろん、客観的な裏付けも必要ですので、A/Bテストもお忘れなく!
 
 
▽▽▽えじまたみこの「イチオシ!セミナー」▽▽▽
 
「年末商戦直前! 成果の上がる号外メルマガの書き方」
 
少人数制なので、じっくり学べますよ。
 
「今まで号外なんて出したことない!」
「通常メルマガも、キャンペーンのメルマガも同じように書いていた!」
 
という方、ぜひいらしてくださいね♪
 
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
 
 
─────────────────
編集後記
─────────────────
 
5月に神田に引越しをしたばかりなのですが、10月末にまた引っ越しをすることになりました。
 
理由は、あっという間に手狭になってしまったからです(汗)
 
今まで、弊社は全員が在宅勤務だったので、「みんなが本社に通勤する」というだけでも一大事。
 
「人が増えると、狭くなる」という当たり前のことまで、全然考えが及んでいませんでした(恥)
 
新しいオフィスは、神田の倍の広さになりますので、あと数名は増えても大丈夫そうです。
 
 
グリーゼでは、ただいま以下の人材を絶賛募集中!
 
◆1)月間売上200万~400万の案件をクールに回せるプロジェクト・マネージャー
 
◆2)月間売上200万~400万の案件をコツコツ回せるディレクター
 
◆3)月間売上200万~400万のWebページ・HTMLメルマガを、しびれるようなクオリティで創れるクリエイター
 
グリーゼは、全員社長みたいな会社なので、稼ぐ気があれば、いくらでも稼げますよ(^-^)
 
(会社がお給料を払うというイメージではなく、自分の給料は自分で稼ぐというイメージです。)
 
いわゆる「普通」の会社とは、だいぶ違うと思いますが、「あれこれ言われない
方が、頑張れる」タイプの方には、とて~も居心地がいいと思います。
 
ご興味があったら、まずは一緒にご飯でも食べにいきましょう。ご連絡をお待ちしています。
ejima@gliese.co.jp(えじま 直通メール @を半角にしてください)
 
それでは、今回はこのへんで。
次回は、ふくだたみこがお届けします。お楽しみに♪

グリーゼな日々バックナンバー
※掲載されている情報・URLは発行時点のものです。
←グリーゼな日々バックナンバーTOPへ戻る

メールマガジンのご登録はこちらから

このページのトップへ戻る

  • グリーゼの最新セミナー情報グリーゼの最新セミナー情報 »

  • 人気ランキング

    インフォメーション

    サービス一覧