グリーゼな日々バックナンバー

Q:SEO担当者がGoogleアナリティクスでチェックすべき項目は?

Q:SEO担当者がGoogleアナリティクスでチェックすべき項目は?

2017年10月12日

【2017年10月12日】

こんにちは。グリーゼの 福田多美子 です。

先日、「受講生が2名だけ」というセミナーで講師を担当しました。

通常はグループワークを多く取り入れるセミナーなのですが、2名ではペアワークもすぐに終わってしまいます。

今回は私もメンバーに加わり、3人でのグループワークを実施しました。

10時~16時までという長時間セミナーということもあって、夕方までにはすっかり打ち解け(笑)、質問もたくさんいただきました。


─────────────────
◆Q:SEO担当者がGoogleアナリティクスでチェックすべき項目は?
─────────────────

某企業でコンテンツSEOに取り組んでいるHさんは、お客様が検索しそうなキーワードをピックアップして、ブログを使って日々コンテンツをアップしています。

検索順位を調べるツールを使って定期的に順位を確認。圏外から上がってきているキーワードもあれば、1ページ目に顔を出すようになったキーワードもあるとのこと。

ただ、順位が上がることがゴールではなく、狙ったキーワード経由で自社のWebサイトに訪問してくれる人が増えているのか?を確認したいと言います。

Googleアナリティクスで、どこをチェックすればよいのでしょうか?


─────────────────
◆A:集客チャネルとランディングページを確認しましょう
─────────────────

Googleアナリティクスは、取得できるデータの数が多くて、どこを見たらいいかわからないという人も多いのではないでしょうか?

SEOの観点でGoogleアナリティクスを見るとしたら、次の2つの項目をチェックしてください。

1)「オーガニック検索からの流入」が増えているかを確認しよう

SEOを行っていれば、広告、SNS、メルマガ等からの流入よりも、SEO(オーガニック検索)からの流入が増えてくるはずです。

Googleアナリティクスの「集客→すべてのトラフィック→チャネル」と見ていきましょう。

Webサイトへの訪問者が「どこからやってきたのか」がわかります。


「Direct(URLを直接入力/ブックマーク)」「Social」「Paid Search」よりも「Organic Search(検索エンジン経由)」が増えていれば、SEOがうまくいっている証拠になりますね。

弊社が運営する3つのWebサイトは、平均70%くらいが検索エンジン経由になっています。
SEOに取り組む前と取り組んだ後で、集客チャネルの割合が変化していると思いますので、期間を決めて比較することも忘れずに。


2)「訪問者が最初に訪れたページ」を確認しよう

もうひとつSEO的な観点で見てほしいのがランディングページです。

Googleアナリティクスの「行動→サイトコンテンツ→ランディングページ」と辿ってください。

ランディングページとは、訪問者が最初に到着したページのこと。

Googleアナリティクスの「ランディングページ」を確認すると、ランディングページごとの集客状況(セッション、新規セッション率、新規ユーザー)がわかります。

SEOでキーワードごとにコラム等を書いていれば、キーワード検索からコラムのページへ直接ランディングする人が多くなるはずです。

弊社の公式Webサイト( http://gliese.co.jp/blog/ )では、スタッフ全員で取り組んでいるコラムのページに直接ランディングしているケースも増えています。

コンテンツSEOがうまくいっていくと、いろんなページに訪問者がランディング(最初の到着)をすることになります。


コンテンツSEOに取り組んでいる方は、順位だけではなくGoogleアナリティクスで上記の2カ所もチェックしてくださいね。


▽▽福田多美子の「イチオシ!」▽▽

おかげさまで、グリーゼ自主開催セミナーの中でも人気です!

集客のためのキーワード選びのポイントもわかります。

成功事例に学ぶ!コンテンツSEO講座~集客力を高める5つのポイント~

▽▽▽▽▽▽


─────
編集後記
─────

ある雑誌で「日本で一番紅葉が美しい」と書いてあったのを見て、昨年から目標にしていた「涸沢カール」に行ってきました。

上高地から平らな道を3時間、登山道を3時間という予定だったのですが、登山道を半分くらい登ったところで大雨に・・・

7月に富士山に行ったときにも思ったのですが、途中離脱ができないのが登山の辛いところですよね。

登るか、引き返すか・・・の2択です。

今回は半分以上来ていたこともあり「登る」を選択。

上下の雨具を着込み、滑りそうな岩の道をゆっくりゆっくりと歩きました。

6時間の予定が、8時間半。辛くて寒くて泣きそうになりましたが、「日本一」と書いてあった紅葉は素晴らしく、北アルプスを赤く染める朝焼けは涙が出そうなくらい感動的でした。

一昨年から10回くらいの登山に行きましたが、今までで一番「オススメ」です。

機会があったらぜひ!

 

引き続き、よろしくお願いいたします。

次回は、江島民子がお届けします。
お楽しみに!

*外部サイトへのリンクが切れている場合があります。ご了承ください。
*ご登録は、こちらからお願いいたします。

グリーゼな日々バックナンバー
※掲載されている情報・URLは発行時点のものです。
←グリーゼな日々バックナンバーTOPへ戻る

メールマガジンのご登録はこちらから

このページのトップへ戻る

  • グリーゼの最新セミナー情報グリーゼの最新セミナー情報 »

  • 人気ランキング

    インフォメーション

    サービス一覧