グリーゼな日々バックナンバー

Q:ペンギンアップデート4.0発動!SEOのための被リンクは不要ですか?【グリーゼ!な日々】

Q:ペンギンアップデート4.0発動!SEOのための被リンクは不要ですか?【グリーゼ!な日々】

2016年10月13日
【2016年10月13日】

こんにちは。グリーゼの 福田多美子 です。

グリーゼでは、定期期に自社開催の無料セミナーを行っています。


私がずっと担当してきたセミナーは「コンテンツSEO」のセミナーでした。

「でした?」

そうです。ついに過去形になりました。

次回からは、グリーゼのシニアディレクターとして、グリーゼのスタッフの中でも最も多くのプロジェクトにかかわってきた「小幡悦子」が講師を務めます。

私よりも現場感覚の強い講師なので、ぜひご期待ください!

詳細はこのメルマガの中段でご案内します。

その前に、先日私が体験したこんな質問(↓)について書かせてくださいね。

─────────────────
◆Q:SEOのための被リンクは不要ですか?
─────────────────

現在のSEOは「コンテンツSEO」が主流です。

Googleの順位を上げるためには、お客さまに役立つコンテンツを継続的に作っていくことが大事。お客さまが検索するキーワードを調べて、キーワードを意識しながら原稿を書いていきます。

グリーゼ主催の「コンテンツSEO」のセミナーでは、キーワードの洗い出しの方法や、キーワードを意識した文章の書き方などを説明しています。

以前からSEOに取り組んでいた方は、弊社のセミナーに違和感をもつ方もいらっしゃるようで、こんな質問が飛び出します。

「私、以前からSEOに取り組んできましたが、今のSEOの考え方では、SEOのための被リンクは不要だということですか?」

あなたなら、どう答えますか?


─────────────────
◆A:被リンクは大切。特にコンテンツが評価されて張られたリンクが好ましいです。
─────────────────

以前からSEOに取り組んでいた方は、以下のように認識している人が多いと思います。

【SEOの基本】
検索エンジンでの上位表示を目指すためには、内部対策(主にコンテンツ)と外部対策(主に被リンク)が重要である。

内部対策と外部対策の両輪が大事!

という認識でがんばってきた方にとっては、「コンテンツSEO」だけだと不十分なのでは?

と感じるようです。

被リンクが不要か?

という質問の答えは、ノーです。

被リンクは、SEOにとって、今も変わらずとても大事な要因です。

ただし、以前の被リンク(2012年以前)は
「何でもかんでも自社サイトへのリンクが張ってあればよい」という少し乱暴なやり方でもありました。

2012年ごろからGoogleのリンクに対する評価が厳しくなり(ペンギンアップデートと呼びます)、購入したリンクや、関連性のないサイトからのリンク等が厳しくチェックされるようになったのです。

コンテンツSEO時代のSEOでは、コンテンツありきの考え方が重要です。

良いコンテンツがあり、そのコンテンツを読んで「良かった」「役に立った」と思った人が、リンクを張ってくれるという流れです。

例えば、「教えてGoo!」や「Yahoo!知恵袋」のようなQ&Aサイトで誰かが「〇〇について教えてほしい」と書き込んだとします。

その答えとして「このサイトに役立つ情報が書いてあったよ」とリンクを張ってもらえたとしましょう。

こういったリンクは、コンテンツが評価されたからこそ貼ってもらえたリンクですよね。
Googleは、単にリンクの数を数えているのではなく「どんなサイトからのリンクなのか?」「どんなコンテンツからのリンクなのか?」という点もチェックしています。

先ごろ実施された"ペンギンアップデート4.0"でも、焦点はリンクの品質でした。

良質なコンテンツから生まれる良質なリンクを集めていくように心がけましょう。


▽▽福田多美子の「イチオシ!」▽▽

弊社のシニアディレクター小幡悦子のセミナーが11月、12月に開催となります。たくさんの案件に関わってきた立場から、みなさまにお役に立てるセミナーをお届けできると思います。

▼11月7日

▼12月5日


▽▽▽▽▽▽


─────
編集後記
─────

最近、よく映画に行くようになりました。

近くの「立川シネマシティ」の会員になったからです。

立川シネマシティは、音響が素晴らしいことで有名です。

『マッドマックス怒りのデスロード』の爆音を最大限響かせるために、6,000万円のスピーカーを入れたという噂。

私が初めての爆音を体験したのがこの映画で、音響の激しさに全身がくらくらしたのを覚えています。

最近観た映画で音のすごさを感じたのは、『シン・ゴジラ』です。

あまりにも迫力があったので先日2回目に挑戦。前から2列目というスクリーンの見にくい席に座り、爆音を風のように全身に浴びてきたんですよ。ゴジラに見下ろされて、大迫力でした。

ぜひ、立川方面にいらっしゃることがあったら、爆音をお楽しみにくださいね。

※私は映画館と関係はありませんし、立川市民でもありません(笑)


今回はこのへんで。

次回は、江島民子がお届けします。
お楽しみに!

*外部サイトへのリンクが切れている場合があります。ご了承ください。

*「SNS最新ニュース」は、グリーゼのメールマガジンです。

ご登録は、こちらからお願いいたします。


グリーゼな日々バックナンバー
※掲載されている情報・URLは発行時点のものです。
←グリーゼな日々バックナンバーTOPへ戻る

メールマガジンのご登録はこちらから

このページのトップへ戻る

  • グリーゼの最新セミナー情報グリーゼの最新セミナー情報 »

  • 人気ランキング

    インフォメーション

    サービス一覧