グリーゼな日々バックナンバー

Q:なぜ「ストーリーライティング」で、弱さや失敗をさらけ出すのですか?

Q:なぜ「ストーリーライティング」で、弱さや失敗をさらけ出すのですか?

2016年1月 7日

こんにちは。グリーゼの 福田多美子 です。

 

4か月間の富山セミナーが終わりました。

 

1日目 集客力を高める「SEOライティング」

2日目 想いを伝える「ストーリーライティング」

3日目 一瞬で惹きつける「キャッチコピー」5つの作成法

4日目 売れるページを作ろう「エモーショナルライティング」

 

の内容で、ライティングの「型」に沿って、書きまくるセミナーでした。


1番印象的だったのは「ストーリーライティング」。

 

身近なことを物語として文章化することは意外と難しく、受講者の方からこんな

質問がありました。

 

 

─────────────────

◆Q:なぜ「ストーリーライティング」で、弱さや失敗をさらけ出すのですか?

─────────────────

 

1回目の「SEOライティング」では、ロジカルな構成で文章を組み立てる練習をし

たので、2回目は、流れのある文章を作ってみようということで、ストーリーラ

イティングを行いました。

 

ストーリーライティングとは、物語性のある文章を書くという意味です。創業物

語、新商品の開発ストーリー、体験記、レポートなどを書くときにも使えるテク

ニックです。

 

セミナーでは、プロフィールを題材にして、ストーリーライティングに挑戦して

いただきました。

 

今の仕事に至るまでの経緯、仕事や商材にかける熱い想い、未来への挑戦など、

各自、テーマを具体的に設定しました。

 

セミナー中にグループディスカッションで、お互いのストーリーを聞いて、どこ

が心を打つか話し合ったので、でき上がった文章はとても感動的でした。

 

そんな中、最終日に「実は私、どうして自分の弱さや失敗談を、わざわざWeb

に掲載しなければいけないのか、ずっと悩んでいたんです」という方がいらっ

しゃいました。

 

なぜ「ストーリーライティング」では、自分の弱さや失敗をさらけ出さなければ

いけないのでしょうか?

 

あなたは、どう思いますか?

 

 

 

─────────────────

◆A:読者と「共感」でつながり、応援してもらうためです

─────────────────

 

ハリウッドの映画を作る現場に、「神話の法則」というのがあることをご存知で

すか?

 

観る人に強い感動を与える映画には、パターンがあるのです。『神話の法則―ラ

イターズ・ジャーニー(夢を語る技術シリーズ

5)』という本に、以下の内容が書かれています。

 

---

1.日常の世界

2.冒険へのいざない

3.冒険の拒絶

4.賢者との出会い

5.第一関門突破

6.敵との戦い・仲間との出会い

7.最も危険な場所への接近

8.最大の試練

9.報酬

10.帰路

11.復活

12.帰還

---

 

「スターウォーズ」や「007」などの大ヒット映画の脚本も、上記の「型」でス

トーリー構成を分析することができます。

 

セミナーでは、この型を応用した「起承転結」のフレームワークを使って、プラ

イベート版とビジネス版のマイストーリーを書いていただきました。

 

重要なのは、自分の弱さ、失敗、葛藤(かっとう)を具体的なエピソードとして

描くこと。

 

読む人に、強い共感の気持ちを抱いていただくためには、カッコいいところだけ

を描くサクセスストーリーではダメで、「弱さを描くこと」が必須なのです。

 

読者が、物語の主人公と自分との共通点を見つけ、想い入れることができた時、

初めて「強い共感」の気持ちが芽生えるのです。

 

 

ある受講者の方はこう話していました。

 

「みんなが提出する宿題を読んで、毎回、涙を流していました。努力、あきらめ

ない気持ち、仕事に対する覚悟があって、読みながら泣いていたんですよ」と。

 

受講者の方が書いたストーリーが、ストーリーライティングに沿った書き方に

なっていた証拠ですね。

 

 

▽▽福田多美子の「イチオシ!セミナー」▽▽

 

2015年、福田が最も数多く開催したセミナーは、これ! コンテンツマーケティ

ングの最初の1歩にしてください。

 

キーワードを決めて、検索上位を目指しましょう!

 

2016126日(火)

BTOB・東京・無料・コンテンツSEO】成功事例に学ぶ!コンテンツSEO講座~集

客力を高める5つのポイント~

http://gliese.co.jp/160126/

 

▽▽▽▽▽▽

 

 

─────

編集後記

─────

 

富山のセミナーでは、いろいろな成果を出すことができました。9月に立ち上げ

たばかりのネットショップさんの売り上げが上がったり、セミナー中に作った

キャンペーンページへの注文が増えてきたり、検索順位がぐんっ!と、上がった

という方もいらっしゃいました。

 

受講者の方たちが「富山はまじめな県民性」とおっしゃるとおりで、皆さん宿題

をきちんとやってくださって、欠席率も低く、真剣に取り組んでくださったおか

げだと思います。

 

「文章を書くのに抵抗があった」という方からも「メルマガ始めました」「商品

ページができました」「コラム書きました」と次々に連絡が入り、私自身もエネ

ルギーをいただいた4か月でした。

 

他の連続セミナーもがんばろう!と思います。

 

 

ではでは、次回は、江島民子がお届けします。

お楽しみに!

 


グリーゼな日々バックナンバー
※掲載されている情報・URLは発行時点のものです。
←グリーゼな日々バックナンバーTOPへ戻る

メールマガジンのご登録はこちらから

このページのトップへ戻る

  • グリーゼの最新セミナー情報グリーゼの最新セミナー情報 »

  • 人気ランキング

    インフォメーション

    サービス一覧