グリーゼな日々バックナンバー

Q:コンテンツSEOのメリットは何ですか?

Q:コンテンツSEOのメリットは何ですか?

2015年7月 9日
こんにちは。グリーゼの 福田多美子 です。

個人的に1年に1度の「大舞台」と位置付けているセミナーが、終わりました。

三井住友銀行グループSMBCコンサルティングにて開催される「集客力を10倍上げる!Webライティング講座~SEO対策競争に巻き込まれないWebコンテンツの作り方とは?~」です。

10時~17時までと時間も長く、受講される方も、企業の経営層やマーケティング担当の方などさまざま。

前日から緊張するセミナーのひとつです。

今回は、このセミナーでのひとコマをご紹介します。





─────────────────
◆Q:コンテンツSEOのメリットは何ですか?
─────────────────

コンテンツSEOとは、サイト内で、良質なコンテンツを発信することによって、検索エンジンでの上位表示を実現し、検索エンジン経由での訪問者数を増やすマーケティング手法のことです。

どんなユーザーにサイトに来てほしいかを考えて、キーワードを選定していくところからスタートします。

キーワードを洗い出した後は、コンテンツの企画、そしてライティングが待っています。

すぐに成果が出ない場合もあり、コツコツ時間をかけて行っていくのが「コンテンツSEO」です。

コンテンツSEOで得られるメリットを知っておくことは、モチベーションを維持し、コンテンツSEOに根気強く取り組んでいくための原動力にもなります。

「コンテンツSEOのメリットは何ですか?」

あなたなら、何と答えますか?


─────────────────
◆A:集客力アップ+ファン増加
─────────────────

コンテンツSEOで大切なのは「キーワードを意識しながら、良質なコンテンツを作ること」です。

コンテンツSEOには、次の2つのメリットがあります。


1)集客力アップ

コンテンツSEOでは、単一キーワードでの上位表示だけではなく、複合キーワードでの対策を行っていきます。

例えば、弊社の「コトバの、チカラ」(http://kotoba-no-chikara.com/ )の場合、単一キーワードの「メルマガ」での上位表示を狙うのではなく、「メルマガ 代行」「メルマガ 制作」「メルマガ 書き方」など、100以上の組み合わせキーワードでの対策を行っています。

いろんなキーワードで、さまざまなユーザーのサイト流入を期待することができます。


2)ファン増加

コンテンツSEOの成功もポイントは、いかに「他社と違う、オリジナルなコンテンツを発信していけるか」ということにかかっています。

役に立つ記事、おもしろい記事を読んだユーザーは、「別の記事も読みたい」、連載であれば「次回の記事も読みたい」と感じます。

そう感じたユーザーは、繰り返し、サイトへ訪問してくれますし(リピート率アップ)、記事が有益であれば、SNS経由で拡散されることも期待できます。

ファンが増加するということは、ファン経由での新規客獲得にもつながるのです。


いかがですか?

新規客がサイトに訪問し、ファンを増やせる施策が、コンテンツSEOです。

実は、メリットは上記の2つだけではありません。グリーゼのセミナーでは、「5つのメリット」をお伝えしていますので、残り3つのメリットが気になる方は、
以下のセミナーにお越しください。



▽▽福田多美子の「イチオシ!セミナー」▽▽

コンテンツSEOの「5つのメリット」を詳しく解説。5つのメリットを知れば「今すぐ、コンテンツSEOに取り組まなくっちゃ!」と思うはずです。

コンテンツSEOをこの夏からはじめたい人、集合です。

【東京開催・無料】コンテンツSEOセミナー

▽▽▽▽▽▽


─────
編集後記
─────

前回のメルマガで、江島から「グリーゼ公式ページリニューアル」のご案内をさせていただきましたが、ご覧になっていただけましたか?

株式会社グリーゼ 公式ページ


公式ページに続き、こちらもプチリニューアル!

グリーゼのブログ「コンテンツSEO研究所」です。


グリーゼのSEOコンサルタントが、SEOに関する最新情報や、コンテンツSEOの進め方などを発信しています。

便利なSEOツールを集めたコーナーもありますので、ぜひお読みください。


ではでは、次回は、江島民子がお届けします。
お楽しみに!


グリーゼな日々バックナンバー
※掲載されている情報・URLは発行時点のものです。
←グリーゼな日々バックナンバーTOPへ戻る

メールマガジンのご登録はこちらから

このページのトップへ戻る

  • グリーゼの最新セミナー情報グリーゼの最新セミナー情報 »

  • 人気ランキング

    インフォメーション

    サービス一覧