グリーゼな日々バックナンバー

分かりやすい文を書く、たったひとつの方法

分かりやすい文を書く、たったひとつの方法

2014年4月10日
こんにちは。グリーゼの ふくだたみこ です。

記憶力テストです。次の動物の名前を、ぱっと見て記憶してください。

シマウマ

カンガルー

ライオン

カバ

クジラ


画面から目を離して、言ってみましょう。

いかがですか?

正解率:約95% (ふくだ某セミナーにて調査済み)


ではもう1問。次の動物の名前を、ぱっと見て記憶してください。

チーター

ペンギン

コアラ

キリン

ゴリラ

トラ

アヒル

イヌ

ゾウ

ブタ

画面から目を離して、言ってみましょう。
いかがですか?

正解率:約10% (ふくだ某セミナーにて調査済み)

こちらは受講生によっては0%のことも多いです。


最初の問題では、動物が5種類。2問目では10種類の動物が出てきましたね。記憶する数と、正解率の関係性について、このあと説明していきますね。




--------------------
■1~マジカルナンバー7±2
--------------------

「マジカルナンバー7±2」という言葉を聞いたことはありますか?

認知心理学の言葉で「人間が短時間(短期記憶)で覚えられる記憶容量は7個まで」という法則です。みなさんも「7個を超えると、とたんに記憶が鈍る」という経験、感覚があるかと思います。先ほどの問題でも、動物の種類が7種類を超えると正解率が急に落ちてきます。

会話をする、文章を読む、テレビを観る、などの行為は、人間の脳の「短期記憶」というところで処理されています。短期記憶で瞬間的にバンバン処理さえ、大事なこと、繰り返し言われたこと、衝撃を受けたことなど、重要なことだけが「長期記憶」に格納されます。「知識」として定着していくのです。

相手に分かりやすく伝えたいときは、「短期記憶」の処理能力を意識しましょう。

つまり、短期記憶の処理能力が「7」なのであれば、一度に伝える量を絞る必要があるということです。


--------------------
■2~20秒
--------------------

短期記憶の特徴は「マジカルナンバー7±2」だけではありません。もうひとつ大事な特徴として「20秒」という時間があります。「短期記憶で記憶していられる時間は20秒」です。

冷蔵庫に何かを取りに行って、冷蔵庫を開けた途端に「あれ? 何をしに来たんだっけ?」と途方にくれたことはありませんか? 私は、すぐ忘れてしまうので(涙)「牛乳 牛乳 牛乳 牛乳 牛乳」と頭の中で繰り返すことがあります。これは「リハーサル」と言って、20秒を過ぎても忘れないようにする行為なのです。

相手に分かりやすく伝えたいときは、短期記憶の「20秒」という処理能力にも注目しましょう。


--------------------
■3~一文一義
--------------------

「短期記憶」の処理能力を理解し、文章の書き方を考えてみましょう。「短期記憶」の能力を最大限に発揮してもらうためには、一度に伝える容量を絞ることが大事です。文を短くして、短期記憶でバンバン処理させましょう。

必要な情報は長期記憶へ格納。不要な情報はスルー。格納かスルーかをバンバン判断させるためには、短い文がベストです。

短いって何文字?

と思う人もいますよね? 文字数ではなくて「一文一義」で書いてみてください。「一文一義」は、ひとつの文でたった一つのことだけを伝える、ということです。

簡単な例文を用意しました。実話です(笑)

例文)
私は東京都の国分寺市に住んでいて、子どもは、15歳、17歳、19歳の男の子が3人いて、趣味は愛犬黒パグの散歩です。


この文は、ひとつの文で3つを伝えています。
一文一義に修正すると、こうなります。

例文)
私は東京都の国分寺市に住んでいます。子どもは、15歳、17歳、19歳の男の子が3人。趣味は愛犬黒パグの散歩です。


いかがですか? 修正後の文(一文一義)の方が分かりやすいと思います。


「一文一義」のことは、私の本の中でもライティングテクニックの1番目(第5章 基本と応用で文章力養成!書けるテクニック14連打)で、一番最初に書かせていただきました。

『SEOに効く!Webサイトの文章作成術』


22歳で入社した富士通系の会社で、先輩テクニカルライターから、最初に習ったことが「一文一義」でした。本を読んでくれた当時の先輩が、「私が教えたよね」と言って喜んでくれていました。

一文一義は、普遍のライティングテクニックなので、ぜひ「長期記憶」に格納しておいてください。

【注意】
小説などは、あえて長文にして、情緒を楽しませるというテクニックもあります。一文一義は、分かりやすく伝えるテクニックです。状況に応じて、短文、長文を書き分けてください。


▽▽▽ふくだたみこの「旬ネタピックアップ」▽▽▽

デジタルハリウッド様にて、約6年間講師を務めてきた「Webライティング基礎」を4月から、弊社のマネージャー粕谷にバトンタッチします。

4月2日は、日本橋本社にて、リハーサルを兼ねたセミナーを実施。私も受講者の方の後ろで、Webライティング 基礎講座を受講してきました。企業で初めてWeb担当者になった方が、Webライティングの基本的なことを「知る」ために適した講座です。

新年度。新しい部署になり、メルマガ・ブログ・Facebookなどの記事を書く担当になった方もいらっしゃると思います。
次回講座は、4月23日(水)です。お申込み、お待ちしています!

「Webライティング 基礎」

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽


─────
編集後記
─────

4月1日。息子の友だちK君が(春から高校1年生)が、青森県のサッカーの強豪校に入学するため、東京を出発しました。

桜のきれいな穏やかな日に、たくさんの元クラスメイトやサッカークラブの仲間に見送られ、ちょっと照れながら改札を抜けていく背の高い後ろ姿。

その日は、K君のお母さんは仕事のため、駅まで見送りに来られませんでした。それもまた切ないのですが、私は勝手にお母さん気分に浸って、ちょっと胸が熱くなりました。

夢に向かって、頑張ってほしいです!

それでは、今回はこのへんで。次回は、えじまたみこがお届けします。お楽しみに♪


グリーゼな日々バックナンバー
※掲載されている情報・URLは発行時点のものです。
←グリーゼな日々バックナンバーTOPへ戻る

メールマガジンのご登録はこちらから

このページのトップへ戻る

  • グリーゼの最新セミナー情報グリーゼの最新セミナー情報 »

  • 人気ランキング

    インフォメーション

    サービス一覧