【ライタープロフィール】鶴原 早恵子

■キャッチフレーズ

「素敵!」を伝える、きずな結び系ライター

■名前 鶴原 早恵子(つるはら さえこ)

【居住地】

京都府京都市

【業務内容】

メールマガジンの設計・制作(執筆)
携帯メルマガの設計・制作(執筆)
Webコンテンツの設計・制作(執筆)
コミュニティ運営代行
マニュアルの設計・制作(執筆)

【略歴】

大学を卒業後、一般事務、テレマーケティング(カスタマーセンターのオペレーター)として勤務。出産に伴い退職し、3年間専業主婦を経験。
その後、グリーゼが提供するマーケティング・ライター育成講座のプロ課程を修了し、グリーゼにライターとして登録。
メールマガジン執筆のほか、ウェブコンテンツの執筆、携帯メルマガの執筆を主に手がけ、今に至る。

【得意分野】

京都(観光案内・グルメ案内)
ソーシャルネットワーク(Twitter、Facebook)
語学(英語・ドイツ語)
オーケストラ
ママ鉄・子鉄

【実績】

・食品オンラインショップにて、メールマガジンの執筆を担当(週1回配信・号外)

・家具・雑貨オンラインショップにて、メールマガジンの執筆を担当(週2回配信)

・モバイル占いサイトにて、占断文の執筆を担当

その他

【取得資格】

英検2級
ドイツ語検定2級

【特技】

フルート

【趣味】

読書(漫画、ラノベからビジネス書まで)、音楽鑑賞(主に管弦楽)
かぎ針編み

【自己PR】

商品やサービスの「素敵!」を読者に伝えることと、ショップと顧客の距離を近づけること。
この2つを心がけて、ライティングしています。

また、最近では、中小規模の会社や団体のTwitterの活用についても興味を持ち、事例をいくつか集めています。
メールマガジンやTwitterなどを使い、顧客とよりよい関係を作っていきたい方の力になりたいと考えています。

得意分野・属性: ビジネス・IT, 地域情報, 旅行・趣味・エンタメ, 資格・スキルアップ, 近畿地方

コメントは受け付けていません。