◆Facebook、AR(拡張現実)広告のテストを開始

【2018年7月24日】

こんにちは。
SNS最新ニュース担当、愛垣です。

情報量の違いは、勢いの違いかも。

今回は、ショッピング機能が追加されたInstagramが注目です。

では、SNS最新ニュース、スタートしましょう!

——————
Facebook関連
——————

FacebookとTwitter、「広告透明性ツール」を突如公開:マーケターが知っておくべき10のこと

(運用・広告担当者向け)
FacebookやTwitterへ広告を出稿する際に関係してくると思われます。

広告を利用している方は、ぜひチェックしておいてください。

Facebook、AR(拡張現実)広告のテストを開始 口紅やサングラスを試せる

(運用担当者向け)
例えば、サングラスを試着したり、口紅を塗ってみたりできるようです。

身につけてみないと、実際の雰囲気がわからないよね!という声に、反応して開発されたものと思われます。

関連記事
Facebook、洋服やメイクを購入前に試せるAR広告を導入

——————
Twitter関連
——————

「まずは119番や110番に連絡」「拡散は公式RTか引用RTで」 Twitter社に聞く救助要請ツイートのポイント

(救助要請Tweet関連)
被害が明らかになればなるほど、大きさに言葉が出てこない、西日本の豪雨被害。被害場を知らせるTweetはもちろん、救助を求めるTweetも数多くみられました。

では、実際に、救助要請をTweetするのは、ほんとうに効果があるのでしょうか?

災害にまきこまれた際、慌てなくていいように知っておいて損はしないでしょう。

関連記事
「子ども達と家族を助けて」Twitterで救助要請相次ぐ。倉敷市は公式アカで異例の呼びかけ

Twitterが偽アカウントの一斉削除を発表 /企業のフォロワー数はどう影響を受けるのか? 現在のフォロワー数をたしかめた

(運用担当者向け)
もしかすると、この1週間くらいで、フォロワー数が減った、または、激減した・・・というところがあるかもしれません。

関連記事
ツイッター偽アカ削除 著名人のフォロワー数が軒並み減

——————
LINE関連
——————

TIS、電話からLINEへの誘導をスムーズに実現する「ContactWare for LINE カスタマーコネクト」

(運用担当むけ)
「お客さまがせっかく電話をしてくれたのに、応答できず残念」ということを減らす手段になるのか。

LINEへ切り替えてサポートするサービスについての紹介記事です。

——————
Instagram関連
——————

「Instagram活用の3つのコツと、SNS戦略の組み立て方」セミナー開催のお知らせ

(運用担当者向け)
全5回のセミナーのうち、残り3回のセミナーが終了前でしたのでご紹介しておきます。

詳細は、記事でご確認を!

Instagramショッピング機能、認知度・使用状況はどのくらい?【マージェリック調査】

(運用担当者向け)
10~30代の女性を対象にアンケート調査のまとめ記事。

回答者の半数以上が、ショッピング機能に好意的な回答をしています。

関連記事
「Instagramで見つけた商品を購入したことがある」は45%、衝動買いの経験者は7割

フィードフォース、テテマーチと共同でEC事業者を支援 Instagramショッピング機能の活用促進へ

Instagramショッピング機能の海外事例9選とSNSコンサルタントが考える活用ポイント

Instagramのストーリーにタップして回答できる「質問」スタンプ

(運用担当者向け)
「質問」スタンプを利用して、質問者とインタラクティブに交流できるようになるようです。

【2018年版】Instagram完全攻略マニュアル!Facebookとの違いから活用方法・事例まで

(運用担当者向け:追記記事)
最新のInstagramの機能と、活用方法についての考察記事。ぜに参考にしてください。

——————
その他SNS情報
——————

【イベントレポート】なぜインスタグラマーやユーチューバー? ソーシャルメディアマーケティングは企業主体からユーザーを巻き込む時代へ

(運用担当者向け:イベントレポート)
ソーシャルメディアを活用したマーケティングの動きが、どんどん変化している昨今。

インフルエンサーといわれる存在と、どのように向き合えばいいのか。
SNSで、ユーザーの心を動かすためには、どのようにすればいいのか。

招待セミナーの概要が紹介されています。参考に!

—————-

今回の情報はいかがでしたか?

進むSNS離れ。いま欧米で「メルマガ」回帰の流れが来ている理由

理由の一つには、信頼性の高さが関係しているとのこと。

ほんとうに興味がある人が、じっくり交流できる場として残っているようです。

良いものは、時代を超えて残っていくものなのでしょう。

では、次回もお楽しみに!

*外部サイトへのリンクが切れている場合があります。ご了承ください。
*ご登録は、こちらからお願いいたします。

カテゴリー: SNS最新ニュース(バックナンバー)

コメントは受け付けていません。