◆Facebookで「いいね!」やリーチが多い写真を手軽に撮影するには【SNS最新ニュース】

【2017年2月28日】

こんにちは。

SNS最新ニュース担当、愛垣です。
今回は、仕様関連の情報が多いように思われます。

また、季節柄?決算報告に関連して、今後の展望についての情報も見られるようになっています。参考にしてください。

では、SNS最新ニュース、スタートしましょう。

———-
Facebook関連
———-

Facebookアプリで投稿の背景色がカスタマイズ可能に

(Androidアプリ仕様関連)
個人的には、Androidアプリを使っていないので確認できないのですが、投稿の背景色を変えることができる機能がついたようです。

ただ、見たことがないのでまだほとんどの人が知らないか、日本ではまだ使えないかのどちらかかもしれません。

Facebookで「いいね!」やリーチが多い写真を手軽に撮影するには

(投稿担当者向け)
画像が重要と言われても、どのような画像がいいのか?と思っていた方には、参考になる記事でしょう。

記事では特に「光」の使い方当て方について説明されています。

商品写真を撮ったことがある方には、既知の知識かもしれませんが、光源に気をつけるだけで画像はかなり変わりますので、意識しておきたいところです。

Facebookで自作ビデオに有名曲が使用できるようになるかもしれない

(運用・投稿担当者向け)
動画を作った時、BGMをどうしようと思ったことがあるのは、私だけではないはず。

まだ、憶測の域を出ない記事ではありますが、個人的にも動画にメジャーな楽曲を使えるようになったらいいなと思います。

Facebook、投稿動画に関する大幅アップデートを発表 動画視聴しながらフィードが読める機能など

(動画仕様関連)
動画周りの機能が、大幅にアップデートされるようです。

ただし、Android版のみの機能もあるよう。それぞれ記事で確認してください。

*関連記事
“動画ファースト”のFacebook、動画の音声を初期設定でオンに(無効化可能)

Facebookで職探し―、LinkedInの牙城を崩す新機能

(仕様関連)
Facebookを求人に関しても利用できるようになる?という記事です。

特に、パートやアルバイトの求人など、Linkedinとの差別化を図るようです。

まずは、アメリカとカナダでのビジネスアカウントで・・・ということなので、日本における利用はしばし静観というところでしょう。

将来的には、Facebookを利用して求人募集に応募するのが、就活の定番になるかもしれませんね。

*関連記事
Facebookで「求人」、職探しと応募も可能に

Facebookの成長に日本市場が果たす役割―フェイスブックジャパン代表取締役 長谷川 晋氏が語る

(プレス向け発表会より)

関連サービスを合わせたユーザー数は、Facebook18億6000万人、Instagram6億人、広告閲覧者10億人という途方もない数です。

今後の展望についてどのように考えているのか、気になったらぜひお読みください。

*関連記事
「Facebookはおじさんだらけ」は本当か? 日本法人トップが言及「われわれが把握しているデータと大きく異なる」

———-

Twitter関連

———-

伸び悩むTwitterの現状が明らかに。Facebook、Instagram、Snapchatと比較するとその差は歴然。

(調査関連)
日本は、比較的Twitterが使われている方だと思いますが、世界的に見ると伸び悩んでいるようですね。

NTTデータ、観光スポットの話題量を測定可能に~Twitterの全量データやディープラーニング活用

(運用担当者向け)
観光業界向けのサービスですが、話題量がわかればプランを立てる助けになりそうですね。

———-
LINE関連
———-

「LINEグルメ予約」終了へ 「他サービスに注力するため」

(仕様関連)
3月21日でサービスを終了するとのこと。

履歴も消えるようなので、利用していて情報を残したいなら個人的に記録し直す必要がありそうです。

LINE、グループトークで@メンション機能に対応 360度写真も

(仕様関連)
グループトークで特定の相手に返信をするためメンション機能が追加されたようです。

————-
その他SNS情報
————-

YouTube、スキップできない30秒広告を廃止!今後、短時間広告が主流に

(仕様関連)
長い広告がなくなるということです。

ユーザー側にとっては大歓迎ではないでしょうか。

同時に、広告業界にとっても歓迎なのだとか。興味深いです。

ミクシィ、モンスト映画化やYouTubeアニメに「手応え」 メディアミックスに継続投資

(決算報告)
久しぶりにmixiからの報告です。

かつての・・・とまではいきませんが、なかなか頑張っているようです。

—————-

今回の情報はいかがでしたか?

おまけで、ちょっと気になった記事をご紹介しましょう。

Amazonがついに2段階認証導入。いますぐ設定だ!!

広告ブロック機能を利用されている方はこちらをご覧ください。

実際の設定については、Amazonのヘルプ&カスタマーサービスで確認してください。

2段階認証を有効にする

セキュリティの面からも、設定しておいたほうがよさそうです。

では、次回もお楽しみに!

*外部サイトへのリンクが切れている場合があります。ご了承ください。

*ご登録は、こちらからお願いいたします。

カテゴリー: SNS最新ニュース(バックナンバー)

コメントは受け付けていません。